三連休お疲れ様でした。

子どもたちとがっつり過ごす三連休が終わった。

振り返ると、

日に1度は子どもたちのケンカやぐずぐずがあって私は精神的に疲労。

原因は詳しく思い出せないような小さいこと。

解決方法は、離れること、よく眠ること、食事をちゃんと食べること。

前進したこと!

  1. ジュニアNISAを申し込んだ
  2. 誕生日ケーキを作った
  3. サプリメントをとった

ジュニアNISAを申し込んだ

うちの4人の子どもたちに活用して欲しくて、ジュニアNISAを申しこみました。

おそらく、土地や不動産といった資産は残してあげることはできないけれど、

何かの時のためにお金は必要なので。

元本割れするかどうか、未来は分からないけれど過去のデータからいうと大丈夫らしい。

とは言え投資は自己責任ですね。

上2人はSBI証券、下2人は楽天証券。

SBI証券にした理由は、アメリカ株など外国の株をNISAに入れられるから。

楽天証券は、SBI証券に自分が比べて使い慣れているから。

ただ色々調べるとアメリカ個別株をNISAで買うのかどうか、

特に買いたい個別株があったわけではなかった。

でも、未来はどうなるか分からないので、

選択肢が多い方にしてみました。

誕生日ケーキをつくった

誕生日が近い子に料理の本を数冊渡して、

どれが食べたい?

と聞き、これがいいと言ったメニューを料理するという

誕生日祭レストラン式注文でケーキを作った。

初めてココアを入れたスポンジを作った!

レシピを読みながら、

え?湯煎しながら卵をハンドミキサーで白くなるまで混ぜるだと。。。

めんど。。。

と思ったのだけど、

子どもたちと協力しながら作ったら

あっという間にできて

ベーキングパウダーとか入れてないけれども

しっかり膨らんだ。

やってみると面白いし混ぜてオーブンに入れるだけな印象。

(道具の片付けは食洗機にお願いしましょう)

しゃなママ様のレシピ本です。

素晴らしいです。

サプリメントをとった

先日行われておりました

楽天スーパーセール

一番お金をかけたのは車用の録画カメラだったけど

一番種類を買ったのはサプリメント。

鉄分、ビタミンC、ビタミンB、など

食事から取るのがベストらしいのだけど

子どもたちは

 作っても食べない

 量がたくさん食べられない

 好きなものでお腹を満たしがち

なので、サプリメントも取ることにしました。

ケンカや争いの多い子どもたちの精神が穏やかになるのだろうか。。。

ただ、欲しい栄養素以外の添加物的なものが気になる。

そのあたりは市販の添加物が入ったお菓子やお惣菜を減らすってことで

プラマイゼロになった気でいようかと。

学校の家庭科で食事と栄養素についてもっと学習する時間があれば、と思う。

食事は生きていく上でずっと必要なことだから、

テストがあっても良いくらいに

覚えた方が後々自分のメンタルや健康にとって良い。

人の体はそれぞれ違って正確な答えが出せないこと

科学は日々変わっていくこと

を前提として今の最適解を学習すればいいのにと思う。

学校で学べないことは家でメディアや本から学べば良いのだけど。

まとめ

連休が終わって一人の時間ができた。

一人の時間があると自分を落ち着かせることができて良いし

自分をコントロールできている感覚がある。

今はまだ不快になることが色々起きたとしても

目の前のTO DOをこなしていくよりも

未来が良くなるであろう行動をしたこと

そのことが自分に安心感をもたらすのだよね。

もっと未来に向けた種をまこう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました